兵庫県宝塚でサイト集客をする場合 | 弁護士・法律事務所専門ホームページ制作

兵庫県宝塚でサイト集客をする場合

動画の解説はこちら


 
法律事務所経営を有利に導くIT戦略をご提案する合同会社レップリーガルです。
いつもホームページにご質問をいただくのですが、最近良い質問をいただいたので今回はそれにお答えする形で進めていこうと思います。
 

兵庫県宝塚で開業するには?

質問内容

いただいた質問は下記の通りです。
 

現在弁護士歴10年。
とある大手法律事務所に勤めております。
事務所は大阪市内にありネット集客が得意な弁護士事務所で離婚や交通事故など民事の案件を多数対応しております。
来年にはそろそろ独立しようと考えております。
兵庫県出身ということもあり、自宅も宝塚にあることから、宝塚あたりで開業しようと考えています。
大手法律事務所にいてほとんど顧問先もないということから、一から集客をしたいと考えております。
どうしていけばいいでしょうか


 

開業の際にまずやること

人口を調べる

弁護士として法律事務所に勤めていて、そろそろ独立したいというのはよくあるケースです。
私たちはネット集客をメインに考えていますが、まず宝塚に限らず開業したいと時に調べていただきたいのは人口です。

ネットで調べるとすぐに出ます。
実際に調べてみると、宝塚市には23万人ほどの人口がいることが分かります。
基本的には、20万人以上の人口がいる場合は離婚や交通事故など分野を絞って専門サイトを使った集客がぎりぎり可能です。

例えば、「宝塚 離婚 弁護士」「宝塚 相続 弁護士」と検索をかける方が一定数います。
地域的にも宝塚は独立した地域なので、まず地元で弁護士を探してみようかなという人も多いと思います。
そういう時は専門サイトを作って集客するのもありでしょう。
 

競合を調べる

宝塚くらいになると、離婚サイトや相続サイトを作った時に、「宝塚 離婚 弁護士」や「宝塚 相続 弁護士」で検索順位を上げるのは難しくないと思います。
20万人くらいの都市だと、「宝塚 離婚 弁護士」などでご自身で検索をかけて調べてみてください。
ポータルサイトがあったり、法律事務所のサイトがあったり、専門サイトがあったり、念のため20位くらいまで調べてみましょう。
その時に、専門サイトがほとんどないとねらい目です。
 

どの分野なら勝てるか

たとえば離婚分野の場合、10位以内に入ってしまうと集客できるのではないかと思います。
逆に他の事務所は事務所サイトで特化していないと感じるので差別化ができるでしょう。

他に専門サイトが少なくねらい目である場合には、離婚を専門分野としてしてもいいですし、分野にこだわりがなければ他の分野(交通事故や相続など)でも調べてみましょう。
すると、この事務所が強いというのが見えてくると思います。
自分がしたい分野は一旦わきに置いておいて集客だけを考えると、離婚や交通事故はニーズが多いのでお勧めです。一方、債務整理は微妙なところです。
相続も正直に言うと微妙です。
宝塚市は人口22万人ということで、小規模な地域になるので「宝塚 相続 弁護士」というワードで頑張って検索上位に上げてもいいのですが、問い合わせが月3~4件あったとしても、毎月受任できるかと言われるとちょっと厳しいところがあるでしょう。
検索順位トップ5くらいに入れば1カ月3件の問い合わせくらいは来るので2カ月に1件くらい受任できればいいようであれば相続でもいいと思います。

結論としては、一般民事に関して検索結果を10位くらいまで調べてみましたが、離婚・交通事故はありです。
相続も余裕がでたらやったらいいかなという市場環境でした。
 

どうしても宝塚で開業したい

ニッチな分野の場合

結論としては、宝塚でしない方がいいです。
ニッチな分野でやる場合は神戸で開業したり大阪まで出て事務所を構えた方がいいです。
お客さんはなかなか宝塚まで足を運ばないのでニッチな分野は市場が広いところで開業した方がいいでしょう。

それでも一念発起してニッチな分野でやっていきたいのであれば、神戸の三宮や、大阪の新大阪や江坂くらいまでは出ないと厳しいと考えてください。
 

宝塚で開業して大阪市内に広告を出すのは?

広告をやってもいいですが、わざわざ宝塚までいくの?という疑問はぬぐえないですね。
市場規模の小さい宝塚でどうしても開業したいのか、市場の大きい大阪まで通勤して案件を取りにいくのか。
ここまでくると何を優先するかの話になってきます。

わざわざ宝塚まで来てもらうというお客さんのハードルを承知の上なら宝塚でやってもいいと思いますが、あなたの通勤が苦でなくて大阪まで自分が出る分お客さんが増えるのであれば大阪に出たほうがいいですよね。
 

理想的なサイト集客方法

事務所サイトと専門サイト2つ程度を持つのが理想

宝塚は人口が22万人くらいなので1つの分野で事務所が回るくらい収入があるという感じでもなさそうです。
事務所サイトでも集客が出来たりするので、理想論としては、事務所サイト1つと専門サイトを2つくらい持っておいて集客するのがおすすめです。
 

理想的な展開

まず事務所サイトのSEOを強くしてしまって、事務所サイトと専門サイトが両方検索結果に出てくるのが最強の状態です。

専門サイトが上に来ていて事務所サイトが2番に来ている状態が作れれば、ユーザーからすると、「この事務所すごいな」という気持ちになること間違いなしです。
相続は、このような最強の状態になっている事務所があり、その事務所に勝たないといけないので参入するのはあまりオススメできないです。

開業を考える際は、人口・分野・競合を見極めるという視点で見ていきましょう。
分からないことがあればお気軽にご相談ください。

集客についてお考えは、まずご相談ください