ビジネスチャット「Chatwork」について | 弁護士・法律事務所専門ホームページ制作

ビジネスチャット「Chatwork」について

仕事をする際にメールでのコミュニケーションを取っている人は多いのではないでしょうか?一方で、メールは作成に手間がかかるほか、少し硬い印象になってしまいます。そういったときに便利などがチャットツールです。この記事では数あるビジネス用のチャットツールの中でもChatwork(チャットワーク)についてサービス概要から使い方などについて解説します。弁護士事務所や法律事務所でも使えるものなのでぜひ参考にしてみてください。

 

Chatworkとはビジネス用のチャットツール

Chatworkとは、Chatwork株式会社が展開しているビジネス専用のチャットツールです。日本では多くの企業で利用されており、2020年3月時点では25万以上の企業に導入されています。

ビジネスにおけるコミュニケーションツールといえばメールですが、メールは誤送信があったり、作成に手間がかかったり、迷惑メールが送られてきたり、と何かと問題伴うため、スムーズなコミュニケーションが取れないこともあります。

そのような状況から抜け出し、スムーズなコミュニケーションができるのがChatworkです。Chatworkでは、メッセージのやり取りはもちろん、画像やPDFなどのデータのやり取りが簡単に行えます。スマートフォン用のアプリもあるので、屋外にいてもすぐにメッセージを確認することも可能です。メールよりもかしこまった形になりにくいため、気軽にコミュニケーションをとることができます。

 

Chatworkの主な機能

Chatworkでは、メッセージのやり取りをはじめとして、様々な機能が備わっています。ここでは、主な機能を紹介します。

 

タスクの設定

タスクとは、その人がやらなければいけないことです。Chatworkでは、このタスクを設定することができます。例えば自分自身にタスクを設定してToDoリストとして活用することもできるほか、グループ内でタスクの割り振りを行うこともできます。タスクを終えるとチャット内で通知されるため、誰がタスクを終えているのか、終えていないのかがはっきりわかります。

 

ファイルアップロード

先ほども少し触れていますが、Chatworkでは、画像やPDF、ワード、エクセルなどの各種ファイルのやり取りを行うことができます。また、これまでにアップされたファイルは確認可能です。例えば、弁護士事務所内で、業務グループ別にグループチャットを作れば、業務で使用するファイルを簡単に共有することができます。

 

ビデオ/音声通話

重要事項のように内容的にチャットで伝えるのが難しい場合は、ビデオ通話・音声通話を使って会話することもできます。ビデオ通話なら相手の顔を見ながらコミュニケーションが取れるため、認識の齟齬なども発生しにくくなるでしょう。

 

プラン

Chatworkには、無料から有料まで計4種類のプランがあります。プランによってできることが違ってくるので、自分に適したものを選ぶようにしましょう。各プランの概要は以下の表の通りです。

プラン名 フリー パーソナル ビジネス エンタープライズ
料金/月 無料 400円/月 500円/月 800円/月
参加できるグループチャット数 14 無制限 無制限 無制限
ビデオ通話の人数 1対1 複数人で利用可 複数人で利用可 複数人で利用可
保存容量 5GB 10GB 10GB 10GB
画像プレビュー
ログ検索
ユーザー管理
各種機能制限
ログエクスポート
シングルサインオン
SLA(サービス品質保証)
広告の非表示

 

出典:Chatwork

https://go.chatwork.com/ja/price/


 

無料プランだと参加できるグループや通話に上限があるため、使用頻度の高い場合は有料プランに加入した方がいいでしょう。

 

Chatworkの登録方法

ここまで読んでChatworkに登録しようと考えている弁護士さんや法律事務所の方もいるのではないでしょうか?ここでは、Chatworkへの登録方法について解説します。手順は以下の通りです。

 

  • 新規登録画面にアクセスする
  • 登録メールアドレスを入力し「次へ進む」をクリック
  • 登録メールアドレスに「【Chatwork】アカウント登録のご案内 」というメールが届く
  • メールに記載の「アカウント登録」リンクをクリックし、案内に沿って情報を入力
  • 利用規約とプライバシーポリシーを確認し「私はロボットではありません」にチェック
  • 「同意して始める」をクリック
  • 会員登録完了

 

メールアドレスがあればすぐに登録することができます。

 

Chatworkの使い方

登録ができたら実際に使ってみましょう。使う際にはチャットの種類を覚えておくと便利です。Chatworkで利用するチャットは以下の3種類です。

 

  • マイチャット
  • ダイレクトチャット
  • グループチャット

 

マイチャットは自分だけが閲覧できるチャットです。メモを残したり、作業途中のファイルの一時保存などに活用可能です。
ダイレクトチャットは1対1での会話ができるチャットです。利用する際は、会話相手となるユーザーをコンタクトに追加しておく必要があります。
グループチャットは、3人以上での会話ができるチャットです。フリープランのみ参加できるグループに上限があります。

 

さらに効率的に使うならAPI連携を

Chatworkでは、Gmail、Goodge カレンダー、Twitter、box 、smartHR、ジョブカンなど普段の業務で使用している他のサービスと連携することができます。連携することで例えばメールが届いた時の通知がチャットワークでも確認できるようになるので、より業務効率がアップするはずです。
API連携は、Chatworkトップ画面の右上にあるプロフィールをクリックすると「API連携」が選べるので、そこをクリックして設定します。

まとめ
今回はビジネスチャットツールであるChatworkについてその概要から使い方など基本的な部分について解説しました。Chatworkはメールよりも気軽にメッセージが送れるため、よりスムーズなコミュニケーションを実現してくれます。ぜひ弁護士事務所や法律事務所などでの導入を検討してみてください。

集客についてお考えは、まずご相談ください