商用利用オススメサイト「画像編」 | 弁護士・法律事務所専門ホームページ制作

商用利用オススメサイト「画像編」

弁護士事務所や法律事務所の中には事務所のホームページやブログを所有しているところも多いのではないでしょうか。ホームページなどを運営する際で欠かせないのが画像です。特に法律事務所が扱う内容は難しいものが少なくないため、画像を挿入することでユーザーの理解をサポートすることができます。そこで今回は、商用利用に活用できる画像サイトをご紹介します。

 

商用利用可の素材を使用する際の注意点

商用利用ができる画像サイトは、サイトに掲載されている画像をホームページやプレゼン資料などに自由に使用することができます。ただし、フリーの画像とは言っても何もかもが自由、という訳ではありません。細かいルールはサイトによって異なりますが、主に以下のような行為は禁止されています。
 

  • 再配布
  • 販売
  • 加工なしでの販売
  • 公序良俗に反しているサイトで使用する

 
基本的には商用利用可能ですが、使用する際は念のため利用規約を確認するようにしてください。

 

クレジット表記は可能な範囲で

画像サイトでダウンロードできる画像の多くは、無料で利用できるフリー素材であるためクレジット表記(撮影者や提供者名)を記載しなくても使用可能です。しかし、フリー素材として使用できる写真は、誰かが提供してくれているため、可能であれば、感謝の気持ちを込めてクレジット表記をするのもいいでしょう。

 

商用利用にオススメのフリー画像サイト

ここからは、商用利用にも活用できるオススメの画像サイトを紹介します。弁護士事務所や法律事務所のホームページ、ブログでも使える画像もあるのでぜひ参考にしてみてください。

 

Unsplash

Unsplashは、海外の画像サイトで、クオリティの高い写真が数多く掲載されているのが特徴です。扱うジャンルは、動物や食べ物、旅、ファッション、など多岐に渡るため目的に適した写真を見つけることができるはずです。会員登録は不要で、ダウンロードも無料で行うことができます。ただし、海外のサイトということもあって画像の検索は英語で行うことになるので注意してください。

 

Pixabay

Pixabayは、著作権不要の画像や動画を扱う海外のサイトです。扱う素材の数は160万以上とされており、全てが無料で提供されています。一部の写真でライセンスが異なることもあるため、ダウンロードの際には確認が必要ですが、基本的には加工や配布なども可能です。ブログやコラムのアイキャッチ画像を探す際にも活用できる、非常に便利なサイトです。

 

タダピク

タダピクは42の画像サイトに掲載されているフリー素材を検索することができる横断検索サービスです。それぞれのサイトをいちいち検索するのは手間がかかりますが、タダピクを利用すれば一括での検索が可能になります。日本人の写真を探すこともできるため、イメージ画像などで日本人の写真を使いたいときはぜひ利用してみてください。ただし、写真を使用する際のルールは写真を配布している元のサイトのルールに則るため、ダウンロードの際には必ず利用規約を確認しましょう。

 

PAKUTASO(ぱくたそ)

PAKUTASOは、人物のフリー素材をたくさん扱っているサイトです。老若男女様々な写真があり、カップルの写真なども扱っています。また、時事ネタを扱った写真もあるため、旬の話題に関するブログやコラムを書くときにはもってこいのサイトだと言えるでしょう。こちらは会員登録が不要で、ダウンロードも無料で行えます。

 

写真AC

写真ACは、ユーザーが投稿した写真をダウンロードできるサービスです。日本人の写真が多いのが特徴で、写真検索も日本語で行えます。写真をダウンロードするには無料会員登録が必要です。また、無料会員はダウンロードや検索できる回数に上限があるので注意してください。制限は有料会員になれば解除されます。

 

いらすとや

Webコンテンツを作っている人にはおなじみのサイトです。自分で利用したことはなくても、いらすとやの画像を見たことのある人は多いのではないでしょうか。いらすとやは、独特で可愛らしいイラストが特徴で、幅広いジャンルのイラストを取り扱っています。使用する画像を全ていらすとやにすれば、コンテンツに統一感を出すことも可能です。一方で、多くの企業や官公庁などがコンテンツや資料などに使用しているため、使用している画像の被りが発生する可能性は高いため、注意してください。

 

Shutterstock

Shutterstockは、有料の画像サイトです。海外の企業が運営しているサイトで、扱っている画像の数、素材の質ともに非常に優れているのが特徴です。扱っている素材は1億以上とも言われているため、マニアックな写真でもイメージ通りのものを容易に見つけることができるはずです。

まとめ
今回は、商用利用にオススメの画像サイトを紹介しました。画像サイトと一言で言ってもその数は非常に多く、サイトによって扱う画像に違いがあります。そのため、利用にあたっては自分たちがどのような画像を必要としているのか明確にした上で適切なものを選ぶようにしてください。

集客についてお考えは、まずご相談ください