FileZillaとは? | 弁護士・法律事務所専門ホームページ制作

FileZillaとは?

法律事務所のwebサイトやブログを立ち上げようと考えている弁護士の中には、wordpressなどCMSやHP制作ソフトで1から制作を検討しているのではないでしょうか。自社でwebサイト制作を行う場合は、サーバへファイル転送できる環境も整えなければいけません。

そしてファイル転送には、FileZillaと呼ばれるFTPソフトも必要です。FileZillaは無料で利用できるファイル転送ソフトで、wordpressで制作したサイトデータも移動できます。

しかし、概要や特徴、使い方など細かな部分で疑問も生じているかと思います。

今回は、法律事務所のwebサイトをWordPressで検討している弁護士へ向けて、FileZillaとは何か、意味や使い方を分かりやすく紹介します。
 

FileZillaとは

まずはFileZillaとは何か、概要や特徴を紹介します。
 

FileZillaはFTPクライアントソフト

FileZillaは、FTPクライアントソフトの1つです。

FTPクライアントソフトとは、サーバに保管しているデータをパソコンにダウンロードしたり、反対にアップロードしたりできるファイル転送ソフトのことです。また、FTPクライアントソフトのFileZillaは、wordpressで作成したサイトをレンタルサーバへアップロードしたりダウンロードしたりできます。

ファイル転送ソフトがなければ、契約サーバへデータを移動できないため、法律事務所のwebサイトを自社で制作する弁護士にとって必要不可欠といえるでしょう。
 

FileZillaの特徴

FileZillaの特徴は、以下の通りです。FTPクライアントソフトが初めての方にも比較的使いやすいといえるでしょう。

  • ●Windows以外にもLinuxやmacにも対応
  • ●起動から使用開始まで速い
  • ●日本語対応しているので翻訳ツールの使用不要
  • ●データ転送速度が速い

つまり転送速度が速く使いやすいメニューですので、効率よくファイル転送を行えます。また、FileZillaを含め、FTPクライアントソフトでは、wordpressの細かいカスタマイズ・修正が可能です。
 

FileZillaの使い方

続いてはFileZillaのインストールから、アップロード・ダウンロードを分かりやすく紹介します。
h3 FileZillaの使用環境を確認しダウンロード
FileZillaを活用するためには、ソフトウェアをインストールする必要があります。また、公式サイト「FileZilla」内の「Download FileZilla 」から、対応OSを選択し無料版のソフトをダウンロードします。

  • ●Windows64bit版を使用している場合:「More download options」の64bitをダウンロード
  • ●Windows32bit版を使用している場合: 「More download options」の32bitをダウンロード
  • ●macOSを使用している場合:「mac os X」からダウンロード

ダウンロード後は、パソコン側からFileZillaを開きセキュリティ許可に「はい」、次の画面も「I agree(許可)
をクリックします。そして案内に従った「next」をクリックし、ファイルとアイコン作成のチェックマークを確認した上で、インストール先の設定に進みます。

  • ●チェックマーク:全てのボックスにチェックを入れる
  • ●インストール先:頻繁に使用する場合は、デスクトップ画面にインストールする

 

FileZilla起動後にサーバと接続

インストール完了後に起動すると、FileZillaの画面が表示されます。また、この時点ではパソコンとサーバが接続されていないので、接続設定を行いましょう。

設定は以下の通りです。
 

クイック接続
  • 1. 左上のアイコンをクリック
  • 2. サイトマネージャーが開かれるので「新しいサイト」をクリック
  • 3. 任意の名称を記入
  • 4. ホスト、プロトコル、暗号化、ログオンの種類、ユーザ、パスワードを設定
  • 5. 接続完了

各項目の設定は以下の通りです。また、ホストとユーザ、パスワードは各レンタルサーバの登録情報などから確認してみてください。

  • ●プロトコル: 「FTP-ファイル転送プロトコル」
  • ●暗号化: 「明示的なFTP over TLSが必要」
  • ●ログオンの種類: 「通常」

 

サーバからファイルをダウンロード・アップロード

FileZillaは接続設定まで、少し手間を感じるかと思います。しかし、ダウンロードとアップロードについては、ドラッグ&ドロップで完了という非常に簡単な操作です。

FTPクライアントソフトが初めての弁護士の皆さんにも、使いやすいソフトウェアですしおすすめです。

FileZillaの画面は、左側がパソコン・右側がサーバのファイルとなっています。また、ドラッグ&ドロップしたファイルは、コピーですので元ファイルは残っています。

wordpressのファイルは「wp-◯◯」と記載されているので、wp-○○からファイルの移動・挿入などを行いましょう。

ちなみにFileZillaにはテキストエディタ機能もあるので、右クリック「表示/編集」にて編集・修正も可能です。さらに編集・修正した内容は、保存後にサーバへ自動で反映されます。
 

webサイトのファイル転送はFileZillaを活用するのがおすすめ

wordpressを使用して法律事務所のwebサイトを制作・管理する場合は、FileZillaもインスート―ル・使用するのがおすすめです。

FileZillaとはwordpressなどのデータを、サーバへ転送したりファイルをパソコンへ移動したりできる、FTPクライアントソフトのことです。

また、ドラッグ&ドロップでファイル転送を簡単に実行でき、画面構成や操作方法も簡単といった点が魅力です。

 
これから法律事務所のwebサイトを制作する弁護士の皆さんは、今回の記事を参考にしながらFileZillaをインストール・セットアップしてみてください。

集客についてお考えは、まずご相談ください