第35話.「WEBマーケッター信定」 / 弁護士専門ホームページ制作

  • どんなことでもお気軽にご相談ください 06-6648-8784
  • 24時間 受付中

第35話.「WEBマーケッター信定」

2018.11.19

専門サイト作りたいから誰か助けてーω・`)

 

そんなとき、知人の紹介で知り合った「信定」(仮名、ではない!笑)

今はパートナーとして一緒に仕事をしているが、

 

出会った当時彼は、WEBマーケッターを生業としていた。

 

最初の印象は「こいつ、うさんくさいな」だった。

 

がりがりで、メガネにくるくるパーマ。

いつもTシャツ姿。

毛のある末期のジョブスか!?

 

そんな彼ではあったが、

専門サイトを構築したいとの申出に対し、誠意を持って対応してくれた。

市場調査や、競合調査はじめのこと、

webマーケッターとして生きてきた実績をふんだんに活かしたサイト製作を担ってくれた。

 

具体的には、当時も「離婚専門サイト」は今程ではないが、ちらほらと見受けられていた。

しかし、せっかく今から専門サイトを作成しよう!というときに、

わざわざ離婚じゃなくてもいいのではないか?また、仮に離婚専門とするにしても、

もう少し他との差別化があってもいいのでは?という視点の持ち主だった。

 

そこでまずは、現状、ポータルサイト経由で来ている案件の性質を紐解いてみる作業を行った。

 

どのポータルサイト経由でのお問合せが何件あり、

どれだけ来所に繋がって、何件受任になっているのか。

またその案件の性質は?

 

数百件の案件を見直してみると、一つの答えが浮かび上がってきた。

 

「離婚、離婚ていうてるけど、実際に受任してる内容、不倫に基づく慰謝料請求がほとんどやわ・・・」

 

慰謝料請求。

 

離婚案件を集めていながら、実際に多い案件は慰謝料請求案件という事実が浮かび上がった。

 

信定

「ほなら、離婚専門、でなくて、慰謝料請求専門でやってみませんか?」

 

新しいチャレンジへと大きく舵を切った瞬間だった。

 

 

弁護士法人川原総合法律事務所V字回復まであと!2ヶ月と少し(あとは一気呵成!!)

集客についてお考えの方は、まずご相談ください。

  • ちょっとしたご質問やご相談だけでもお気軽にどうぞ!06-6648-8784
  • メールでの相談はこちら

こんな記事も読まれています。